メンズ脱毛天王寺

医療レーザー脱毛の手順について

 

まず、men's患者にはクリニックを訪問していただき、事前にSTAFFによるカウンセリングを受けてもらいます。

 

男性医療レーザー脱毛について専門医が患者に解説したのち、体のどの部分をデピレーションしたいのかとか、心配事はないかなどを患者に確認したうえで、患者に納得してもらってからデピレーション本番に突入します。

 

事前カウンセリングの際、専門医が当該患者の皮膚の色合いも観察します。

 

我々日本人は一言で黄色人種と申しましても、人それぞれ皮膚の色合いは微妙なりとも異なっているわけであります。

 

医療レーザー男子脱毛は、患者一人ひとりの皮膚の色に応じてレーザーの強さを加減いたします。

 

事前カウンセリングや専門医の解説を経たあと、どうしても医療レーザー男達脱毛への不安が解消されないという患者の方は、お試しとして本番前にレーザーをあててもらったらいいでしょう。

 

事前カウンセリングを予約する際、クリニックの方へレーザー試し打ちについて希望を出してみてください。

 

次の段階としまして、デピレーションを希望する部位において痣やシミの有無を確認いたします。

 

もし痣やシミが発見されたら、当該部位をのぞいて医療レーザーをあてるか、痣やシミを事前に治療してから満を持して医療レーザー脱毛を受けることになります。

 

医療レーザー紳士脱毛を受けることが本決まりになったら、クリニックの処置室にて体毛を剃ります。

 

そして目を守る特別なゴーグルをかけ、ジェントルマン向け医療レーザー脱毛の効率が上がる特別なジェルを患部に塗れば医療レーザー殿方用脱毛の準備OK。

 

いよいよジェントルマン用医療レーザー脱毛の本番に突入するわけであります。

 

実際のところ、医療レーザー男性用脱毛の所要時間は、わき毛なら左右ともやって3分ぐらい。

 

通常、わき毛のみの医療レーザーmen's用脱毛であれば、カウンセリング〜準備、事後のケアも併せて三十分ぐらいで完了してしまいます。

 

医療レーザー脱毛を希望する部位やその範囲の広さの程度によって、所要時間は少しだけとは言え前後したりします。

 

もしレーザーをあてるときの痛みが我慢できないようであれば、麻酔を施してもらうことも出来ますからご安心ください。